キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
色って不思議
子供色彩教室&ワークショップ
キッズファインカラーとは

お問い合わせ&申込み

--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
30
皆さんの質問に回答しますvol.1
本日、キッズファインカラー無料教室に来ていただいた方から
アンケートでいただいた質問に少しこの場でお答えします♪

Q)帰省の時。お姑さんが我が子に持つ印象について
どんな色を着ればいいか教えてください。


そうですよね!わかります(笑)!
我が子が子ども同士で好印象を持たれるのと同じように、
周囲の大人に愛される子どもであることも重要ですよね☆

まず、ご高齢の方の“目”について少しお話します。
実は、人間は男女問わず、年齢を重ね高齢になるにつれて眼球が
黄変化して濁っていきます。

なので、早い人では40代から60代になるとほとんどの場合、
色の見え方が変わってしまいます。


そうすると黄色と青色(黄色の補色)が認識しにくくなります

今日の無料教室でも少し触れましたが、見えにくいものは生理的に
嫌悪感を抱きやすい
もの。

おじいちゃんおばあちゃんと子どもを会わせる時は赤や緑など
高齢の方にも見えやすい色
をチョイスするといいですよ♪

●赤を着ていると子ども同士のトラブルは増えますが、大人の中に
いくのなら問題ありません。むしろ、帰省中の乗り物のなどで時間を
早く感じさせる効果もあるので、長距離移動にはもってこいです。

●緑は好き嫌いの印象をもたれにくい中間の色です。
子どもの心がウキウキ元気になるように明るい黄緑のチョイスはオススメ☆

赤も緑も単色の強い印象ではなく、白のストライプや水玉、チェックが
入るとさらに爽やかさを印象に加えることが出来るのでより高感度が
あがります♪

もちろん、赤色をトップスに着せる場合、ボトムスは攻撃配色に
ならないように黒は避けたほうが賢明
ですね。

この夏の帰省には是非、取り入れてみてくださいね♪
06
30
(ご報告)6月30日無料教室終了しました
DSC03944.jpg


本日は、14組28名の参加者があり、みなさん興味深く熱心に
耳を傾けてくださいました。ご来場下さった皆様にこの場を借りて
感謝を申し上げます。

子ども向けカラーコーディネートという日本ではまだ新しい試みに
参加くださった保護者の皆様の意識の高さに大変感動いたしました。

子どもには子どもを伸ばす『ポジティブカラー』と『ネガティブカラー』が
あることを忘れず、子どもの無限の可能性を是非、伸ばしていってください。


また、アンケートでは参加者の100%の方が大満足とのご意見を
くださいました。ありがとうございます。

TPOに応じた色使いなど詳しい内容や、個人診断を希望される方も
多かったので、是非、さらに子どもと色彩を詳しく勉強できる7月12日(木)
カラーカフェ
にもお越しくださいね♪

カフェのマダムは高槻市の公立幼稚園や子育てセンターの施設長を歴任
されている育児のプロなので、とても楽しいカラーカフェになると思います。

さぁ!子どもたちを輝かせるキッズファインカラーを体験してください☆

06
29
もっと色彩をわかりやすく!
子ども向けカラーコーディネート教室と言うと
ほとんどの方が驚かれます。

キッズファインカラーが始まるまで、日本には
【子どもの心身の発育に合わせた色彩教室】
なかったからです。

現在の色彩教室の大半が検定向けのビジネスです。
また、大人のカラーコーディネートやカラーセラピーを
子ども向けにしただけのものなら若干ありますが、
それらはフランチャイズ化しており、子どもの心身の
発育面には対応していないのが現実です。

日本では、色彩に関してはビジネス的な検定対策が主流で、
心身の影響面について専門的に触れる教室がなかったのです。
ましてや、それをわざわざ乳幼児向けにする教室はありません。

キッズファインカラーは、ビジネスでないからこそ出来る
理想の子どもカラー教室でありたいと願っています。


子どもの心身の健全な発達に色彩がいかに重要か
伝える際、専門用語を並べたてることは極力いたしません。

キッズファインカラーは、色の効果をわかりやすく、
且つ、実践しやすい方法を紹介
しております。
06
28
(予告)7/12セミナー&カフェvol.1開催します
キッズファインカラー 講師と対話式セミナー
セミナー&カフェ vol.1
を開催します。

講師を囲んでいろいろ話せる!聞ける!
楽しい対話式カラーセミナーです

キッズファインカラーについてもっと知りたい方、
子育てに色彩をどう取り入れるかお悩みの方、
カラーの仕事に転職したいと思われている方…etc

参加費だけでカラーのことならなんでも個人的に相談できる
嬉しいカラーカフェです☆

完全予約制で先着8名限定です。

無料教室では聞けなかったことなど、直接聞けるチャンスです。
キッズファインカラーならではの“わかりやすい・取り入れやすい”
カラーをもっと身近に知ってみてはいかがでしょう。

DSC03924.jpg
▲セミナーにはカフェの人気メニュー
ゆずケーキセットが付いてきます♪
(写真のケーキは異なります)

会 場◆大人の絵本カフェ ほっと空間
   阪急高槻市駅&JR高槻駅 下車2分
   センター街 セントラルマーケット ダイキョウ2階

日 時◆2012年7月12日(木)10:00-11:30
 
対 象◆0~未就学児の保護者(限定先着8名)
参加費◆1,050円(ケーキセット込み) (当日払い)

※当日、託児はありませんがお子様の同伴可能です。
※料金にはお子様の飲食代は入っておりません。
 離乳食やおやつなどは持ち込みOKです。

お申し込みはメールフォーム①参加セミナー②氏名③連絡先
必ずご記入の上、送信してください。
折り返しご連絡いたします。
06
26
子どもと安全
DSC03592.jpg
みなさんはお子さんと出かける時、どんな色を着せて
あげていますか?

誰だって子どもの安全には気をつけるはずですね。
実は、色で子どもを守る方法があるのです。

上の写真を見てください。
都心部の商業ビル内部です。
大抵はこんな配色です。

では下の写真を見てください。
どこを見渡してもコンクリートカラーです。

つまり大抵は●灰色を基調に街が出来ています。

DSC03579.jpg

さて、2枚の写真で気が付いたことはないですか?
そう!鮮やかな色だけ浮き出て見えるんです。

子どもの配色は大人の配色と異なり、
体が未発達の分、色で周囲に注意を喚起する
必要も時として重要になってきます。

例えば、人混みへショッピングやレジャーに行く時。
保育園・幼稚園に私服で送りだす時。

すぐに注意を引く色を身につけているほうが、
事故から守ることが出来るんです。

【黒は無難】とは大人の神話にすぎません。

日本では道路・建物・電柱…挙げればキリのないほど
●灰色で溢れています。

是非、お子さまを守るという視点で、
心も元気になるカラーを子ども服に取り入れては
いかがでしょうか。

※子ども向け商業施設など、人混みだけどカラフルな場所へ
行く時は、単色は避けましょう。

子ども同士のクラッシュや事故を防ぐには、
ボーダーやチェックなど“白”で色がセパレートされている
子ども服がオススメ
です。

カラフルな場所、カラフルな人混みにいてもグッと目を引くので
親からも子どもが見つけやすくなり便利です♪
06
25
まもなく無料教室(6/30)です
キッズファインカラー1日教室もいよいよ今週末です。

子どもの“衣・食・住”にある色彩の大切さを伝える
キッズファインカラーの無料1日教室の今回のテーマは

『着る服で得をする子ども?損をする子ども?』です。

ご自分のお子様にお友達を増やしてあげたい、
子どもに自信をつけさせたい、
そう思っておられるママ必見の講座です☆

当日参加も席に空きがあれば可能ですが、事前予約の方
優先ですのでご予約はお早めにお願いします。

6月30日(土)無料教室のご案内はこちら
ページ下にあります
06
25
『キッズファインカラー』とは
~キッズファインカラーとは~
子どもの心身の発育に沿った色彩提案という
今までになかったカラーコーディネート
です。

キッズファインカラーは、子どもの外見だけでなく、
『情緒的・身体的・社会的な安定と、健全な発育』
重点を置き、子どもの可能性を十分に引き出す
楽しいカラフルな育児を目指しています。

従来の大人向けのカラーコーディネート、
安易なカラーセラピー、パーソナルカラーを
単に子ども向けに置き換えただけのもの
とは違います。

子どもの見え方、好み、など成長過程に無理のない
カラーコーディネートを提案しています。


キッズファインカラー主宰
カラーコーディネーター
新川 智子
06
23
夏のママにおすすめ♪カラー帽子
写真は色違いで揃えた今年の注目☆日よけ帽子です。

DSC03878.jpg

コーラルに近い●赤 と クリームに近い黄色 と
定番の の三色を今年はチョイスしました。

パーソナルカラーで言うと私はスプリングカラーですが、
私の選んだこの三色はオータムカラー以外の方ならどの
肌色タイプでも似合う色です。

●赤…パッと華やかに見せたい時、
ジーンズで明るく元気になりたい時にもオススメ

黄色…夏らしくマリンカラーでコーディネートした時など
もう少し、色味や明るさを出したい時に重宝します。
特に、地の肌色が日焼けしていない人は全員肌色がグッと
きれいに見えるのでオススメです☆

…顔色がクリアにはっきりしますよ!
白色のつば広帽は照明係のようなもの(笑)
どこに行ってもかぶる人を綺麗に演出してくれます。
洋服も選ばないし、無難な帽子です。


日焼け止め効果=日光を通さない黒 は一昔前の考え。
今は、生地にUV効果が加工されているものも多く販売されてい
います。

顔色を悪く見せてしまいがちな見た目も暑い黒は卒業して、
顔色を綺麗に元気に明るく見せるカラー帽子に一度、
チャレンジしてみてはいかがでしょう?



【今日のおまけ情報】
写真の帽子はオーストラリアのSCALAハットです。
UPF50(衣類につけるSPF基準値最大数)で、色のバリエーションも
とても多いので、自分の肌色に合った帽子を必ず見つけることが
出来ますよ♪

ママとお揃いでかぶれるようにKIDS用も販売されています☆

帽子のつばもショートタイプとロングタイプがあって、
折り方次第でカジュアル~エレガンススタイルまで可能です。
写真のSCALAはロングタイプです。
06
21
永遠の定番!トリコロール配色
今日、出かけた時にとても目にとまった子どもがいました。
よちよち歩きだからたぶん1歳くらいの子だと思います。

トップスは●ブルーと○ホワイトのストライプのTシャツ。
ボトムスはデニムのパンツ。

靴は○ホワイトのベースに●赤●ブルーのストライプが
印象的に入ったベビースニーカー。

一目見ただけで目を引く理由はトリコロールでまとめているから!
なかなかのオシャレさんでした☆

簡単な子ども服の組み合わせでも配色を統一するだけで
グッと目を引く愛されキッズになることが出来る典型とも言えます☆

トリコロール配色は●青●赤が一番定番だけど、
これが私も一番好きなキッズ向けトリコロール配色です。

ブランドや素材やデザインに気を取られなくても配色だけで
“元気な子ども”
“明るい子ども”
“賢そうな子ども”

そういった印象を持ってもらえるのがトリコロールのいいところ。

すれ違う人みんなに“かわいい”という第一印象を持ってもらえて
愛されていると自然に子どもの心に“前向きな心”が育ちます☆


夏はとくにこの定番トリコロールの子ども服が出回るシーズンなので、
是非、簡単だけど効果絶大の配色にチャレンジしてみてくださいね!

DSC03839.jpg
▲定番トリコロールカラーは黄色の差し色とも相性抜群です♪
子どもならではの思い切ったカラーコーディネートで
悩みも吹っ飛ぶ元気ハツラツな心に大変身☆

子どもの心が元気になる!定番トリコロール配色は
まさにキッズファインカラーのオススメするカラーの1例です☆
06
21
ピンクマジック!
今日は、朝から大雨ですが、私はピンクのカラーパンツに
白のコットンシャツという爽やかコーディネート(笑)

これには理由があって、昨日、年少の息子がクラスでイヤな
事を言われたらしく気分が落ち込んでいたようだからです。

■ピンク愛や家庭や夢の象徴色です。

これは単なる想定ではなく、実際に人間が本能的に感じる
知覚的印象と色彩感情がなせる心理効果です。

体験的には胎児が母胎内で見ている色なので一番落ち着きます。

また、物理的にも赤は可視光線の中でもっとも温かさを人体に
あたえる電磁波です。なので、その赤に白をミックスした■ピンク
明るく、健康的でなおかつ楽しさを心に与える効果を持つ色なのです。

朝、少しぐずり気味だった息子もサーモンピンクに近いピンクの
私の洋服を見て少しづつ落ち着きを取り戻し、玄関を出るころには
ニコニコ元気になっていました☆

母親になり、子どもに“見せる”色を効果的に選ぶようになりました。
皆さんも、お子さんの気分がふさぎこんだ時は、是非、この
ピンクマジックを思い出して下さいね(^▽^)

色は目から摂るビタミンです☆
06
21
なぜ今“カラー”なのか?
今日、ようやくキッズファインカラーの公式ホームページを
OPENすることが出来ました☆

実は、このHP、私の主人が作りました(笑)

と、言うことは…トップページの子どもって?
はい。ウチの子どもです(笑)

主人は普段、“京手ぬぐい”のデザイナー兼グラフィック
デザイナーをしています。
趣味でwebデザインや映像クリエイターを始めたところ、
結構、依頼が来て今日に至ります。

私は高校生の時に商品デザインを依頼されて始めたのが
きっかけでそのままデザイン学校に進み、世界的に有名な
デザイナー浅野泰弘氏にデザインを教わったりしていました。

企業や団体や商業ビルのグラフィックデザインを主にしていて
子ども向けの商品では●ックマや●リキュアの商品デザインも
手がけたこともあります。

40歳目前で四十肩に襲われている主人と、最近、つくづく
『色って大切だね~』と、話し合っています。

それは、最近、いたるところでセオリー無視のカラー配色が
なされているからです。

実は、どんな色でも組み合わせていいわけではありません。

色は、自然界にある電磁波の一種で可視光線ですから、
組み合わせを間違うと人間が生理的に嫌悪感を抱いたり、
不快感に襲われたりする危険もあるものなのです。


色にはルールがあり、使用方法を学ばない人が公共の場で
色を安易に表現することはマナー違反なのです。


しかし、現在IT技術の進化と普及により誰でも表現をすることが
簡単な世の中になってしまいました。

子どもたちを取り巻く“衣・食・住”すべてに色は存在します。
しかし、それらはすべて健全な配色でしょうか?

いいえ。残念ながら違います。

子どもを輝かせる色彩。子どもの才能を引き出す色彩。
子どもの健康を助ける色彩。

私は、色の氾濫する現代こそ、色のルールを学び、
正しい使い方を一人でも多くの方に知ってほしいと心から
願っています。特に、小さなお子様のいるご家庭には
人格形成上、とても必要なことだと確信しています。


“子どものためのカラーコーディネート”
“色は目から摂るビタミン”


それがこのキッズファインカラーのコンセプトです。

今こそ“カラー”の持つ力を体験してみてください☆
06
20
2012年6月30日(土)1日無料教室開催します
キッズファインカラー1日教室のお知らせです☆

子どもの生活環境“衣・食・住”にある色彩の大切さを伝える
キッズファインカラーの無料1日教室を開催します。

今回のテーマ
『着る服で得をする子ども?損をする子ども?』


「あなたは子どもにどんな服を着せていますか?」
こんな質問をされたらどう答えますか?

色が子どもに得をさせたり、損をさせるなんてことあるの?
そう思われる方も多いはず。

ファッションが苦手なママもここでは簡単に学ぶことが出来ます。
キッズファインカラーは大人のカラーコーディネートを子ども用に
したものではありません。

子どものためのカラーコーディネート。
言い換えれば“子どもを輝かせる色彩教室”です。

子育てに悩んでいる方、もっと子育てを楽しみたい方、
育児方法を後悔したくない方、カラーに興味のある方は
是非、子どもの心を豊かに育てるキッズファインカラーの
無料教室にお越しください。

日 時: 2012年06月30日 10時30分~11時30分
場 所: 高槻市総合市民交流センター
     (JR高槻 すぐ隣のビルです)
     4F 第四会議室
対象者: 0~未就学児の保護者

※当日保育はありません(施設内に授乳室あります)
※飲食可能ですので、小さなお子様をご同伴の際は、
 お子様が退屈しないように各自、おやつ等をお持ちください。

▽▼▽お申し込みはこちら▽▼▽
  メールフォーム

※当日参加も可能ですが、事前予約された方優先です。
 事前予約はお問い合わせページからお知らせください。
 その際は、希望日時をお忘れなくお書き下さい。

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。