キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
色って不思議
子供色彩教室&ワークショップ
キッズファインカラーとは

お問い合わせ&申込み

--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10
31
DVD『イースターラビットのキャンディー工場』
またまた色彩の教材に最適な映画を見つけたので紹介します。

映画『イースターラビットのキャンディー工場』(ユニバーサル・2011)です。

rabbit[1]

この映画は、とにかく子供が可愛いと感じる色がいっぱいです☆

ストーリーは子供向け映画だけど小学生中学年以上の方が楽しめる
かも知れません。親子のすれ違いやそれを乗り越えるテーマと、
自分の夢を探して人生を切り開いていくことの大切さをテーマ

しているので、子育て中のお母さんにはヒントになることがいっぱいです。

特に、製作チームが男の子を主人公にしたハリウッド映画を沢山、
手がけているので、男の子の特徴を見事にとらえています。

「どうして男の子ってこうさわがしいのかしら?」
「男の子の育て方がわからない…」
「うちの子だけかしら?」

なんて一度でも思ったお母さんは必見です!


子育ての息抜きになる笑いあり、子育てのヒントありで、
尚且つ、キッズファインカラーが伝える“ポジティブカラー”
綺麗に再現されている色彩的に優秀な作品に仕上がっています。

また、特徴として“光”の演出が非常に優れている点にも注目です。

色の再現には欠かせない“光”を生活に取り入れる大切さに着目しつつ
映画を見てもらうと、インテリアにどう色彩を活かせばいいかわかると
思います。特に、主人公が豪邸にいるシーンなどが参考になります。

今までは、映画『マリーアントワネット』が光の演出で高評価されて
いましたが、この『イースターラビットのキャンディー工場』のほうが
客観的に判断して、光の演出では高得点だと思います。

色彩を勉強したいお母さんはお子さんが寝た後、“色”と“光”に
焦点を当てながらじっくり画面を観てくださいね♪
10
29
《ご報告》参加者の声
セミナーに参加して下さった方から週末、嬉しいご感想のメールを
頂きました。ご本人の許可をいただきましたのでお伝えします♪

今回、感想メールをくださったの方は男児のママさんAさん(仮名)。
ご実家のお母さんを訪ねた際の出来事を教えてくださいました。

Aさんのお母様は現在、体の調子を崩されているそうです。
心配したAさんは『少しでも元気を!』と、思ってサンドイッチと
一緒に食卓のグラスに色鮮やかなハイビスカスティーを用意しました。

すると、珍しくもあってか、お母様の食べる量が倍になり、Aさんも
大変安心され、『ルビー色が元気を演出してくれたようです☆』
とのことでした。報告をいただいた私まで幸せな気分になりました。

            illust1929_thumb.gif

まさに、このAさんの体験こそ、キッズファインカラーでお伝えしている
“色による心理効果”ですね!

子供だけでなく、大人にも“色彩”が欠かせません。特に、食卓にある
“色彩”は味覚や食欲に直結しています。

キッズファインカラーは明るい色で明るい心作りを目指しています。
この効果を、皆さんも体験してみてくださいね♪

色彩は資格よりも生活に取り入れる実践でこそ効果を発揮します。
“くすみのない明るい色”を取り入れる。これだけでいいんです!

過去のHPコラムにもいくつか食と色の関係を書いていますので、
是非、そちらも参考にしてみてください。
過去のコラム→http://kidsfinecolor.blog.fc2.com/category0-3.html

キッズファインカラーでは皆さんからのご感想をお待ちしています♪
10
25
色の持つ力
キッズファインカラーのセミナー後には「子供服を買いました♪」と
いう、こちらまで楽しくなるような報告を参加者の皆さんからよく
いただきます。

それはきっとキッズファインカラーで“色の持つ力”
お母様方が『色は子育てに欠かせない!』と確信するからだと思います。
illust3693_thumb.gif

着るだけで、見るだけで、手にするだけで、いるだけで、
『楽しい』『やってみよう』『がんばろう』『安心感』『愛されてる』『満足感』
などの素敵な気持ちを、子どもの心に感じさせてくれるものは
“色”以外にはありません。

最近は、楽しめない・友達がいない・やる気がない・キレやすい…など
子供が子供らしく子供時代を過ごせないことによる社会問題が多く
ニュースなどで取り沙汰されています。

これは大変悲しいことです。また、子育て中のお母様方の心配や
ストレスにもつながります。

まずは、【明るい色】を数多く子供服・インテリア・食卓に取り入れて
あげてください。そして、【色=体験言語】ですから、明るい色から
連想できる、楽しく・幸せになる・優しい言葉を数多くお子様に話しかけ
てあげてください☆

お子様だけでなく、お母様の気持ちもイライラが減り、楽しく過ごせる
ようになりますよ。

子育てが楽しくストレスなく出来るように今日もキッズファインカラーで
乗り越えて行きましょう♪

illust1929_thumb.gifillust1929_thumb.gifillust1929_thumb.gif

10
21
次回の無料教室について♪
10月13日(土)無料教室でのアンケート結果を集計し、
次回無料教室のセミナー内容を決定いたしましたのでご報告します。

次回は、参加者の半数以上の方がリクエストされた
『視覚効果をもちいた食育色彩について』という
テーマで無料教室を開催したいと思います。

クロスと食器選び
▲食材の色の活かし方だけでなく、テーブルクロスや食器選びの
カラー効果をわかりやすく解説いたします♪ご期待くださいね☆

日程は2013年1月下旬ごろの開催を予定し、調整中です。
正式に決定いたしましたら、当HP上で発表いたします。




=【重要なお知らせ】=2012年11月5日追記

※1月の予定で調整を進めてまいりましたが、会場の空き日程が
重ならず、残念ながら不可となりました。総合センターへの
申し込み時は抽選となるため、抽選で外れた場合使用できません。
大変申し訳ございませんが、2~3月使用分の抽選に当選した日程で
進めてまいりますので、今しばらくお待ちください。

=【重要なお知らせ】=2012年11月7日追記

※本日、会場を確保することが出来ましたのでご報告いたします。
2013年02月02日 13時30分~14時30分 高槻市総合市民交流センター4階に
決定です。詳細は本日、ワークショップのトピックスに記事をUPしていますので
ご参考ください。詳細はこちら→クリック
10
15
秋冬こそ “彩り” を
先日、姉から紅茶専門店ルピシアの限定セットを贈ってくれました。

シーズンごとに毎年発売される商品だそうで、秋の配色が豊かな
パッケージでした。

DSC05782.jpg
▲秋の豊潤さを演出する鮮やかなティーバッグがズラリ!お手本になります。

秋らしく、少し強めの“ストロング~ディープ”トーンの配色です。

最近は、商品開発も経費削減で専門的ではなく安易にデザインを
決定する企業が増える中、こうして質のいい発色を製品化する
ルピシアさんの心意気に拍手です♪

これらは、見るとわかる通り、オレンジ“暖色”がメイン。
秋冬には欠かせない温かみの色です。

実際、●赤色は毛細血管を広げて体温上昇に役立つ色なんですよ♪

秋冬は上手に食卓やインテリア、ファッション小物に取り入れると
“冷え症の予防”に効果的で風邪もひきにくくなりますね☆

これらの暖色を引き立たせてくれるのが黄色のネーチャーカラー。
ここでは、あえて、トーンを落とすことで暖色の名脇役になっています。

自然界も秋冬は深い赤、深い黄色、深い緑が主流になります。
これから冬を越す生き物に心身ともに温かさを与えれくれています。

少し肌寒い。そう感じたらインテリアにもファッションの小物にも
鮮やかな暖色と名脇役のネーチャーカラーを取り入れてみてください。

☆秋冬肌着選び・キッズファインカラーのアドバイス☆

お母様方もお子さんも肌着は黒色でなく、赤や薄ピンクを着ると、
太陽光の電磁波を布を通過して肌に届けてくれるので、温かく体温を
保つことが出来ますよ。

(※体温をあげるので風邪の解熱後など平熱をキープしたい時は洋服も
温度差を感じない黄色~緑系にしてくださいね。白系でも代用出来ます。)
10
13
《ご報告》1日教室無事終了です
2012年10月13日(土)高槻市総合市民交流センターで行われた
秋の1日無料教室は無事終了いたしました。

高槻市・茨木市・大阪市・枚方市・京都府・滋賀県からも沢山の
お母様方に参加していただきわきあいあいとした楽しい雰囲気の中で
セミナーを行うことが出来ました。

また、託児は高槻市のNPO地域ひといきさんが担当して下さいました。
大人も子供も楽しめたカラーセミナーになりました。

皆さん!ご来場ありがとうございました!
DSC05772.jpg
『これからもキッズファインカラーで
子育てを楽しんでくださいね♪』

写真左:初期からスタッフをしてくださっているUさん。1児のママさんです。
 中央:私です。本日は皆さんの笑顔に出会えて感謝です♪
  右:キッズファインカラーのボディーガード?!(笑)記録係を務めます主人です。

今回も時間が足りないくらいの盛りだくさんの内容で、子どもと
色の関係をお伝えしました。お子様のために真剣にまた、笑顔で
参加して下さるお母様方の存在こそキッズファインカラーの存在
意義だと強く感じました。

一人でも多くのお母さんがストレスやプレッシャーから解放されて
毎日がカラフルに鮮やかに華やかに彩られる毎日を過ごしていただきたい
と、願っています。それは、お子様の日々の幸せにつながるからです。

今後も、今回アンケートの集計を参考にした内容の無料セミナーを
開催予定ですので楽しみにしていてくださいね♪
また、皆さんに会える日をスタッフ一同楽しみにしております。

(後日、当HPで改めてセミナー詳細のご報告をする予定です。)
10
10
いよいよ今週末無料教室です♪
いよいよ秋の無料教室が今週末行われます。

今回のテーマは『心を育てる色』です。

親になると楽しい子育ても、いろんな悩みや葛藤に時にぶつかることも…。

カラークリップ

子どもの『心を育てる色』が、親のメンタルにとってもいいということ。
『心を育てる色』が子ども自身を孤立やいじめから守る効果もあるのだという
ことをわかりやすくお伝えしていきます。

託児枠はすでに満員ですが、大人だけの参加もしくはお子様が同伴される方は
若干名でしたら空席が確保できますのでお早めにお申し込みください。


秋はいじめが頻発する季節です。だからこそ、子どもの心を育て、
いじめない子供、いじめられない子供になる不思議な色彩の世界と工夫を
是非、学んでみてください。

持ち物は筆記用具のみです。
(カラーチャート等の資料はこちらで用意いたしております。)

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。