キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
色って不思議
子供色彩教室&ワークショップ
キッズファインカラーとは

お問い合わせ&申込み

--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02
28
オススメキッズブランド
そろそろ花粉が飛び始める季節ですが、皆様いかがお過ごしですか?

今日は、もう春はすぐそこ!ということでキッズファッションブランドを
紹介します♪

キッズファインカラー®では子供服のことも大切にしています。
案外、お金をかけなくても可愛い色・子どもが喜ぶ元気な色の服は
手に入りやすいものです。

今回、紹介するブランドは日本のF・O・インターナショナルから
出ているブランド“アプレレクール”です。

色彩を子供服に取り入れたくても、ちょっと配色が苦手で挑戦できない
お母さんも簡単にコーディネートに取り入れやすい配色で、尚且つ発色の
よいアイテムが揃っているのでオススメです♪

L243013_MI_s.jpg
▲配色を考えなくても付けるだけで子どもの食欲UPに効く便利なエプロン(¥399)全2色

V204023.jpg
▲今まで着ていた子供服とも合わせやすい優秀カーディガン(¥2,415)全4色

親の趣味で子供服がナチュラル系に偏りがちな人でも、ナチュラル色の
ベースになる黄色が合わせやすく、今までの子供服を活かしたカラフル
コーディネートが期待できるブランドです。

男児服もくすんでいない子どもが喜ぶ色がセンス良く揃うブランドなので
是非、一度チェックしてみてくださいね。オススメです♪

ファーストシューズもお店では、なかなか見かけない可愛い色の靴が
ありました。いつかキッズファインカラーもコラボして子供服を作って
みたいものです(笑)

▼“アプレレクール”公式HP
http://www.andapres.com/
02
21
世界と日本。色彩のズレ
先日、とある行政の職員の方と色彩がいかに子どもの健全な発育に
必要不可欠なものかとお話しする機会がありました。

以前からお伝えしている通り、日本では印刷産業としての色彩(カラー
オーダーシステム等)は輸出をするほど盛んですが、実際、その色彩を
いかに生活に活かしていくかという点が先進国の中では格段に遅れを
とっています。


色彩に関する位置づけの意識が非常に低く、空気や太陽、食物の栄養と
並んで、どんなに大切なものであるかを国がまず捉えていないことが
わかります。

「行政としてしなくても民間がしてくれていればいい」という考えが
やはりどこかにあるのだと思います。

英国・米国・また学習立国のシンガポールや韓国では公立の学校でさえ
教室や机、制服などに子どもの成長に最適な色彩を取り入れています。
(ただカラフルと言うのではなく、しっかりとした理論に元ずいた
配色であることが大事です。)
情緒絵本
▲色彩が教育の現場で活かされている韓国には『イライラをそっと鎮める青』という
子ども向けのハイクオリティーな色彩絵本まで出版されているから驚きです!
日本では子どもの情緒は親だけが抱える問題で子育ての孤立化を招いています。



いじめ防止に役立つ色彩の活用方法があっても、行政としては取り組ま
ないという日本の現状。
自分の政治に票を集めるために政治家の方々は
大金を払って“好感を得るための色彩コーディネート”をポスター撮影などに
取り入れ色彩の効果を知っているのにです…。

国民には自腹で、自分たちだけで勉強なさい。大金を払わなければ
習えないという日本の色彩業界。これこそ色彩格差なのです。

キッズファインカラー®では出来るだけ多くの子どもたちに健全な配色を
提供して健やかな育ちをしてほしいと願っています。


そのためにもキッズファインカラー®というNPOがここ高槻に存在するのだと
より多く周知していただければと願って止みません。

愛情不足やいじめなどトラウマ経験のない“愛されて育った自信”を
持った子どもたちが、素晴らしい未来を志していける。
これがキッズファインカラー®の目指す日本です。


3月30日(土)にはメンバー限定のカラーミーティングがございます。
お気軽にご参加ください。そして育児をしているお母様方の声を
是非、お聞かせください。

個人が特定されないNPOというメリットを活かして、キッズファインカラー®
子育てのしやすい環境づくりを目指し、多くのお母様方のリアルな声を
これからも行政に活かしていただけるよう努力して行く所存です。


カラーミーティングの詳細はこちら(クリック)
02
21
《事務局より》本日メンバー様にメール配信いたしました
キッズファインカラーメンバー様 各位

本日、『カラーミーティング2013』のお知らせと出欠をお伺いするメールを
配信いたしましたのでご報告いたします。

※すでに『カラーミーティング2013』に出席を申し込まれているメンバー様
への配信は本日ございません。

また、参加されるメンバー様で、まだメンバー証がない方は当日手渡しにて
お渡しいたしますのでご安心ください。(出欠の確認が揃いましてから新規
メンバー証の発行手続きを開始いたします。)

fumira_mamababy2_soft[1]

2013年のキッズファインカラーの活動についていち早くお知らせいたします。
是非、親子でお気軽に楽しくご参加ください♪
02
16
南フランス“Fete de Citron”
現地時間の昨日から第80回目の南フランス“レモン祭り”が始まりました☆

インターネットでも各所で“レモン祭り”の写真を見ることが出来ますが、
やはり、黄~オレンジ色のパワーってすごいなぁと改めて実感しました。

MP900289798[1]
▲黄色はパッと目に飛び込むだけで急に沈んだ心も元気にしてくれる色。

黄色は人間が最も自然に愛する“太陽光”に最も近い光源色です。
暗い落ち込んだ心も太陽がともったようにしてくれる黄色は子どもに
とってもっとも最適な色と言われるます。

情緒の安定や、自らの成長欲求を満たす色も黄色です。お子様だけでなく、
家庭や仕事から一時解放されて自分の時間を充実させたいと、思うお母様にも
おすすめのカラーなんですよ♪

名画家ゴッホが夢破れそうになった時、夢中で黄色を描いたのもうなずけます。
もちろんゴッホのように黄色を見るだけでは効果も半減。どんなに才能があっても
人間関係で愛情不足だった彼は心蝕まれてしまいます。

太陽のように素敵な黄色をお子様に着せる時、お母様からの愛情たっぷりの
言葉で、お子様に夢や希望、自信を持たせてあげてくださいね。


このような愛情体験が色と同時に繰り返されると、“体験言語”としてしっかり
お子様の心に根付き、『自分は太陽のような愛で包まれているんだ!』と、
精神面で非常に強い安定感のある子どもに育ちます。
そうすると、自らの命も大切に出来、人にも優しく出来るんです☆

南フランス・マントンで『レモン祭り』に使われる品種は“黄金の果実”と
言われるシトラスで、特に黄~オレンジ色の発色が素晴らしいです。
是非、皆さまもネットなどでオブジェの写真を見つけてみてくださいね♪
(お祭りの期間は2週間です。)

02
15
グアム無差別殺傷事件を受けて
先日から報道されていますグアムにおける無差別殺傷事件。
あまりにも悲しくあってはならないことが起き、被害者方々、
ご遺族の方々に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

特に、今回事件に3歳児、生後8カ月の幼い子どもたちが
巻き込まれたことが大変遺憾です。
一日も早い回復をお祈り申し上げます。


今回、報道でグアムの現地人の方々が追悼を行ってくださる
様子もTVで流れています。
日本人の方々の中には「葬儀に赤を着て!なんて非常識な!」と
憤慨されている方もいるかもしれませんので、この場を借りて
アメリカの色について誤解を避けるためにも書いておこうと思います。

MP900411764[1]

日本では喪に服する時、「黒」を着用します。
アメリカでは「黒」もしくは「赤」を着用します。

黒には両国で共通の「悲しみ」「喪失」といった喪に服する
気持ちがあります。

アメリカの葬儀においての「赤」は“その方が亡くなったことへの
ショック・憤り”を表現しています。

なぜ、この人が亡くならなければならなかったのか。そういう
強い気持ちからアメリカでは葬儀や追悼行事で赤を着用することは
珍しいことではありません。なので、放送を見ても誤解したり、
ボランティアの方々への非難はしないでください。

今回の事件では、現地のグアムの方々も非常に遺憾と犯罪への義憤を
感じておられるようです。

一日も早く事件が解明され、もし薬物ならばこのような大惨事が二度と
繰り返されることのないよう強く願ってやみません。
02
11
オススメ図書紹介
皆さまこんにちは!今日、ご紹介するのは保護者向けの書籍です。

『子どもの絵をダメにしていませんか』鳥居 昭美/著 
子どもの絵
発行:大月書店(¥1,575)

キッズファインカラーにご興味を持たれているお母様方に是非、一度
読んで頂きたい一冊です☆

お子様の発達が年齢に合ったものかどうか(親が過度に負担を与えて
いないか)など自分の子どもと向き合うために大変役立つ1冊です。

心配性な方も、この本を通して単に“子どもの絵画”を考えるのではなく、
育児方法そのものの見つめ直しに役立てることが出来ます。
(高槻在住の方は、高槻市中央図書館にも置いてあったので、お時間のある時にどうぞ☆)

早期から絵画教室に通っている方も、これから通おうか迷っている方も、
この本を一度読まれてから教室に見学に行くことをオススメします。

早期からの幼児教育(0~未就学児)は教育立国シンガポールでも警告を
発せられており、少子化が進む各国では深刻な社会問題になっています。

親の不安解消のために、年齢に応じた発達を飛ばしてしまう幼児教育は
必ずいつか崩壊してしまいます。

キッズファインカラー®は子どもの人権・人格・個性を守り、負担により
変えられてしまった心を『リストラティブ(restorative)=元の状態に
戻すの意』することをカラーを通して行っています。


キッズファインカラー®の活動を通してお母様方も輝きを取り戻し、親子の
かけがえのない時間をおもいきり楽しい後悔のないものにしていただければ
と願って止みません。

** 追 記 **

少し前もった予告になりますが、夏季あたりから子どもの発達に沿った
総合的色彩教室をお子様向けに開講する予定です♪詳細は3/30(土)の
メンバー限定カラーミーティングでも少しお話し出来ると思いますので
お楽しみに♪
02
10
自信を持つ子どもたち
キッズファインカラー®において大切にしていることの中に
『リストラティブ(restorative)』というものがあります。

リストラティブとは『元の正しい状態に戻すこと』という意味です。
身体機能の回復にもこのリストラティブという言葉が使われます。

子どもが日頃、受けるストレスから解き放たれ、本来の持つ輝きを
取り戻してほしい!と、常にキッズファインカラー®は考えています。

何度かキッズファインカラー®のセミナーにきていただくと、不思議なことに
お母様もお子様もみんなどんどんカラフルにオシャレになってとっても素敵に
輝きを増していくので、私もビックリしています!

大好きな色・素敵な色に身を包んだ子どもたちは自信に満ちて愛くるしい
“どや顔”を披露してくれます(笑)それが本当に励みになります。

日本においてなかなか目を向けられてこなかったキッズファインカラー®
(=子どもが健全に育つ良質な色彩)がこれからも日本中に広がれば
どんなにか素敵だろうかと思って止みません。

入会金・年会費を無料に行うNPOをしているとなぜお金をもらわないのかと
言われることが多々あります。しかし、これこそキッズファインカラー®
本気の姿勢の表れだと考えています。

空気や太陽のように、すべての子どもたちにキッズファインカラー®
届く日までどんどん前進していきたいと思う所存です。

自信を取り戻した子どもたちが明るい未来の担い手として輝きますように!

kodomo1[1]
▲大好きな明るい色は子どもにとって自分の心を輝かせてくれる力となります♪

asobi_fumira[1]    hoiku_fumira5[1]
▲自信を持った姿は子ども本来の原動力!
 自信を持った子どもは次々に新しいことに挑戦したり、取組む力が養われます。
 順番を守ったり、お友達を思いやるような、優しさも自信があれば簡単です。

子どもの輝きを考えるキッズファインカラー®のNPO総会は年に一度の
カラーミーティングの形で行われます。メンバーの方はお気軽に、ご参加ください♪
02
07
《開催のお知らせ》年に一度のカラーミーティング♪
2013年 キッズファインカラー®カラーミーティング開催のお知らせ

       illust3439_thumb.gif

皆さまいかがお過ごしでしょうか。年に1度のカラーミーティングが
開催されることとなりましたので、ひと足早く詳細をお知らせいたします♪

キッズファインカラー®のメンバーだけが参加できる活動報告会とランチ会です♪

活動報告会では、キッズファインカラー®の今後予定されている企業コラボ企画や
日本で唯一のキッズファインカラー®の活動報告を聞くことが出来ます♪


セミナー等では聞くことのできなかった気になる子育てのあんな事やこんな事も
聞けちゃうかも知れません!
ランチは予約なしでは入れない超人気の展望レストラン『にんにん』さんです☆

『にんにん』さんには今回キッズファインカラー®カラーミーティングのためだけに
用意された限定メニューを用意
してもらう予定です。お子様ランチも別途頼むことが
可能ですし、離乳食は持ち込み可です。是非、親子でお気軽に楽しいひと時を
お過ごしください。

はじめての方々との出会いはドキドキしますが、ウキウキワクワク!
楽しくカラフルな子育てをメンバーの皆さまと一緒に考えましょう♪
(ご主人同伴でご来場を希望の方はご主人も当日登録していただければ
参加可能ですのでご相談くださいませ。)

メンバーの皆さまには、ご登録いただいたメールアドレスもしくはご住所に
近日中に出欠を伺うご連絡をいたしますので少々お待ちください。


*** キッズファインカラー®メンバー限定 カラーミーティング ***

日 時◎ 2013年3月30日(土)どちらもお子様連れOK♪

     ◆NPO活動報告会… 11:00~12:00(参加費:無 料)

     ◆メンバー親睦会… 12:00~13:30(お食事代:¥1,000 大人1名)
      ※別途、お子様ランチ注文可能です♪離乳食の持込みOKです。

・報告会or親睦会のどちらか片方の参加もできます。

場 所◎ 高槻市役所内 高槻市桃園町2-1
   
     ◆NPO活動報告会… 高槻市役所(総合センター内)生涯学習センター
                   3階 第1会議室

     ◆メンバー親睦会… 高槻市役所(総合センター内)15階
                  展望レストラン 『にんにん』

 会議室  sl_3_l.jpg
 ▲セミナーでは味わえない特別なメンバーシップ。
   家事や育児を離れて、心を色鮮やかにする“自分時間”を楽しみましょう♪


・以前キッズファインカラー®のセミナー等にお越しいただいた方のうち、
参加ご希望でもメンバー未登録の方はお問合せフォームから至急ご連絡ください。
02
05
春は色の倉庫♪
待ちに待った2月がやって来ました。

実は、2月は一番ファッション業界をはじめ色が一気に花咲く季節
なんですよ♪

例えば、雑誌コーナー。2月号~3月号はどのファッション雑誌も
大抵は毎年スプリングカラー特集で書店が華やかになります。

春の到来を予感させるブライト~ライトの色調の洋服・小物・メイク。
見ているだけでもワクワクするような季節は2月だけの特権!

今だけのカラーを楽しんで是非、ウィンドウショッピングで目から
春色を存分に取り入れてくださいね♪

この春、オススメなカラーアイテムとして一押しはコチラ。

①イギリス『asos(エイソス)』のカラフルなマタニティー

090_1.jpg
▲これなんと!マタニティーパンツ(¥5,880)なんですよ♪

090_6.jpg
▲カッティングデザインも可愛いこれもマタニティー(¥5,280)!

これなら、妊婦さんでも春色を取り入れて“マタニティーブルー”を
“ハッピーマタニティー”に出来そうですね♪


②春カラーの通帳お目見え!

なんと!ファッション以外にもスプリングカラー満載のカラフル通帳が
登場しました。不景気の影響でデザイン料が金融界でも削減され一時期
デザイン通帳がなくなっていたからこの新しいデザイン通帳は注目度が
高いです。

img121214-2[1]
▲『ゆうちょ銀行』の可愛い新デザイン通帳


裏面デザイン
▲裏面も抜かりなく実にカラフル~♪

お子様名義の通帳もこんな可愛いと頑張って学費を貯めれそう(笑)

まだまだ肌寒いですが、すでに街には沢山のスプリングカラー
私たちを待っています。新年度も幸せが皆さまに訪れますように☆


■色のマメ知識■
景気が良くなるとファッション業界ではブライトカラーなどが比較的
出回らない傾向があります。ポジティブカラーのお洋服は今のうちに
購入しておきましょう♪




02
04
《ご報告》参加者の声!続々♪
皆さん!こんにちは。先週土曜日のキッズファインカラー®無料教室
『食欲UPに効く色のレシピ』に来てくださったお母様方から、早速、
色彩を食事に活かしてみてどうだったか沢山感想が寄せられました。

MP900409771[1]
▲食欲UPの色彩作戦大成功~♪

無料教室の感想なども少しここにご紹介したいと思います♪

『お皿をからに変えたらめっちゃ食べてくれるようになりました!
男の子だからと思って青ばかりでしたが、赤やオレンジなどの色みに
変えてみました。』
(男児のお母様)
よかったですね~♪男の子だって赤は大好きな色のひとつです☆
食宅ではお母様の強い味方になってくれるので是非、今後も続けて
見てくださいね。


ピンクエプロン!試してみたいと思います!』(女児のお母様)
ピンクエプロンは子どもが“楽しい”“お母さんの手造りは最高!”と
安心して思える最高のアイテムです☆
ピンクエプロンの効果も是非、感想をお寄せ下さいね^^

ピンクが苦手というお母様もお子様の食欲UPの為に是非、取り入れて
みてくださいね♪

で食欲がわくのは知っていましたが、思っていたよりももっと
大事なことだとわかりました。』

そうなんですよね!キッズファインカラー®無料教室に来てくださった
お母様方は「色って大事かな?」が「色って大事だったんだ!」と意識が
変わると言って下さいます。これからも“気付き”“発見”を是非、一緒に
楽しんでいきましょう♪


その他にも、沢山の色彩への発見が皆さまそれぞれあったようです。
HPでのご紹介はほんの一部ですが、お母様の色彩への気付きが、
他のお母様の子育てのヒントにもなりますので、是非、感想やご家庭で
の色彩効果の体験談などお寄せ下さい。

(※感想等は当HPのお問合わせフォームの備考に自由にお書きください。
もちろん匿名やペンネームでも結構です♪)


02
02
《ご報告》1日教室無事終了です
本日、キッズファインカラー1日無料教室終了いたしました♪

『食欲UPに効く色のレシピ』というテーマで子どもの食欲と色彩の関係を
お伝えした1時間でしたが…最初の方で実はじんましんが出てしまいまして
ちょっと心配おかけしましたが、皆さまのおかげで無事終えることが
出来ました♪お聞き苦しいところがあり申し訳ございませんでした。

アレルギー体質ってつらいですね(^^;)

P2020363.jpg
▲参加者とスタッフ合わせて52名動員の無料教室でした♪

インフルエンザの流行で5組のご家族が欠席となりました。ゆっくり
休んでお大事になさってくださいね。私もじんましんが出ないように
セミナー前は食べものに気をつけます…(食欲セミナーなのに~!涙)。


お子様が【発達途中】であるのと同じように、私たち母親も【発達途中】。
今日のようにセミナーに来てくださったお母様方が、ひとつでもふたつでも
『色って面白いんだ!』と、発見してくださり、子育てに色彩を活かすことで
“親子で楽しい育児ライフ”を過ごしていただければ嬉しいです♪

『食育』とは決して毎食『完食』をさせることではありません。
お母さんが楽しんで、お子さまも楽しめる心の交流の基礎となる時間。

“食事=楽しい”を体験することです。それを実現させるための色彩を
これからは気負いせず毎日の生活に取り入れていってくださいね♪


今回、お伝えしきれなかった内容に加え、お子様の発達に沿った
子供服など具体的な色彩の配色理論やカラーチップを使った演習体験は
4/27(土)10:00-12:00 から開講するキッズファインカラー®基礎講座
にて学ぶことが出来ます♪

子どもの心身の発達にどうして色彩がこんなにも影響するのかという
キッズファインカラー®の基礎すべてを学べる講座はここだけです。

実技演習を行う内容で、少人数制の為、空席は僅かです。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。

キッズファインカラー®基礎講座の詳細はコチラ

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。