キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10
02
今月のオススメ図書
10月になりました。
今月は、育児の忙しい合間にも簡単に読めるオススメ図書を
ご紹介いたします♪

見守る保育
『やってあげる育児から 見守る育児へ』
藤森 平司/著 学研出版 定価1,500+税

キッズファインカラーがお伝えしている親子の距離感や
乳幼児の脳の発育が将来の情緒形成にいかに重要かなど
わかりやすく、盛りだくさんの内容で書かれている育児本です。

よくありがちな『○○せねばならない』的な育児本ではなく、
お子様の個性を大切に、またお母様自身がご自分をいたわる大切さや
息抜き方法など、読んでいて心がほっこりする“優しさ”に満ちた
一冊です☆

それもそのはず、社会人、小学校の教諭を経て保育園園長を務め、
現在、保育環境研究所の所長を務めておられる先生が書かれた本です。

いろんなお子さまとお母様の「育児」を見守った方の温かなまなざしが
きっと心にしみて、明日も育児を頑張ろうと思える力をくれますよ♪

少し古い本ですので、中古でも入手可能だと思います。是非、お気軽に
お読みくださいね☆

『これでよかったんだ』
『もうすこしこうしてみようかな』など、
ちょっとした育児のヒントがたっぷりで嬉しいですよ。

また、キッズファインカラーの育児サークルや絵画サークルにお越しの方は、
乳幼児の大脳の発育がどうして大切か、色遊びに置換えて読んでいただくと
効果的かと思います☆

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。