キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05
09
『世界基準』で子育てを楽しんで♪
先日、書店に行くと予想以上に育児本があることに気がつきました。
何冊か目を通したのですが、なかでも印象に残ったのは

“母親業に疲れたあなたへ” 

という内容の育児本が数年前に比べて多いことでした。

年々、社会の情報化が進み、各段に目に入る情報量も増えています。
SNSなどでは常に他者の目が注がれます。

本来ならば自分の評価は自分が知っているはずなのに、いつの間にか
他人からの評価が気になってしまっているのではないでしょうか?

一人の人間なのに“女性”“妻”“母親”と役割を分類していたらきりがありません。
分類すればするほど他人からの評価もそれだけ幅が増えていきます。

それでは本当に自由にはなれません。

あなたにどんな役割があるにせよ『自分は自分』。あなたはあなたです。

“子供”“育児”には父親も母親も同じように保護者としての責任があります。
でも、それだからといって『自分をなくす』ことではありません。

子供という新しい家族に恵まれ、あなたの人生が豊かになったことですから、
『負担』に思わず、気負いせず、楽しくのびのびと過ごしましょう♪

子供と笑顔で接することが出来ない時は、『過労』に追い込まれている証拠。
絶対に自分を責めないで『一時保育』などを活用してみてくださいね。

OECD(経済協力開発機構)の世界の保育データには日本のお母さん方が
他国に比べて非常に母子保育の時間が長いことがわかっています。

これでは、どんな母親も疲れてしまいます。

OECDのデータは内閣府の子育て・少子化対策でも活用されているデータです。
世界基準の育児を知ると「広い視野」になり、子育てがぐっと楽になります!

P4100209.jpg
▲キッズファインカラー通信の郵送にはOECDの記念切手が使用されています☆

今年度も、キッズファインカラーは世界基準の育児情報&データや育児方法を
さまざまな遊びを通してお伝えしていきます♪
これからも親子で一緒に楽しめるキッズファインカラーをお楽しみくださいね。


▼当団体おすすめ子育て最新情報▼
『子ども・子育て支援新制度フォーラム in 神戸』

kobe.jpg

昨日より、内閣府主催の『子ども・子育て支援新制度フォーラム』受付けが始まりました。
人数に限りがございますので、参加ご希望の方はお早めにお申込下さい。
特に、託児は先着順ですのでお早めに。

⇒お申込・詳細はコチラ

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。