キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
01
“表現”から見る子供の個性
今日は、大塚町でべビー&キッズ絵画サークルが行われました。

P7010414.jpg P7010427.jpg
▲『完成~☆』仕上げはお母様。となりでわくわくしながら完成を待つ
子供たちの表情は本当に可愛いです!

お土産制作は“ちびっこうちわ”でした。
みんな自分が描いた作品がうちわになって大はしゃぎしてくれました。
自分の作品が形になってしかも実用的で持ち歩けるとなれば大満足♪

自由絵画ではお一人お一人のペースで。
お母様と楽しく絵画に取り組む様子は成長を感じるひと時です。

今日も何十枚もの作品が誕生しましたよ♪
P7010420.jpg
▲よく見ると小さな可愛らしい足型が!(笑)
キッズファインカラーでは体全体を使って描いてもOK。

P7010418.jpg
▲使用する絵具の色はそれぞれお子様が決めています。
不思議と4月はピンクをみんな選んで描いていましたが、
今日は緑と黄緑が人気色!補色に近いオレンジも人気でした。
季節によって変わる“目が欲する色”が共通している点も子供ならでは。
大人よりも繊細にそして純粋に季節を体全体で感じ取っているのかも
知れないですね♪

P7010419.jpg
▲これは長編作品!
なぜかと言うと、ここまで全面が塗りつぶされるまで全部ストーリーが
あるからです。起承転結がちゃんとしていてビックリ!
絵画という“表現”の機会をあげるだけで子供の内面に光る才能や資質が
発揮出来るのだから絵画とは実に不思議で楽しい遊びなのです。

こうした“お話し仕立て”の描き方は3歳以降に増える傾向にあります。
また、する子としない子の個人差がありますのでご安心を。


P7010422.jpg
▲実に面白い作品。
旗のようにはためく筆の跡はお子様が自分でそう描いたものです。
描き終わった後に「素敵だね」と話しかかると嬉しそうに「おもしろいね~。」と
答えてくれました。
1枚の画用紙に一本の筆でこんな動きを表現するなんて興味深く面白いです!

P7010417.jpg
▲こちらは面白い“手法”。画用紙の四隅を絵具で“留めて”描いてくれました!
お母様にたずねると習字の再現をしているとお話ししてくださいました。

4歳児~低学年までの絵画は印象にあることを描いたり強調したりする傾向が
あるのですが、これはそのまま印象に残ったことを絵画を通して“再現”してくれ
たのです。絵画という“表現”を通して心にあることや好奇心があることを大人も
垣間見ることが出来ます!

         *          *          *

キッズファインカラーべビー&キッズ絵画サークルは火曜日午前に月1~2回開催です。
腰座り完成期(0歳8カ月あたり)~未就園児のお子様ならどなたでも大歓迎です♪
家ではなかなか出来ない絵画体験を安全高級絵の具を使用して楽しくいたしましょう!

きっと『絵が苦手』と思っているお母様も『絵は楽しい!』と絵画のイメージがガラッと
すてきに変わると思います♪

8月は夏季休暇もあり月1回の開催となります。
⇒8月19日(火)10~12時 『夏スペシャル!全身で描いちゃおう!』
詳細は近日中にHPで告知&受付け開始いたします。
>色って不思議の一覧へ

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。