キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
29
『図画工作』は最高の情操教育♪
今日は、サンケイリビングカルチャー倶楽部(高槻校)にて
キッズ・夏休み1日教室があり、キッズファインカラー(R)代表の
新川が講師を務めてまいりました。

題して『天然素材で作る海の仲間たち』

P7290004.jpg

ドイツからやってきた初めて触る感触・使い方の工作素材に
最初は戸惑う子ども達は悪戦苦闘(笑)

それでも、高学年の男児がひとりコツを掴んで作り出したら、
みんな触発されたのか「どんどん挑戦してみよう!」という意欲が
出たようで、素晴らしい作品を個性豊かに作ってくださいました☆

図画工作とは究極の『情操教育』なのではないかと思います。
わからないとパニックになり、慌てる子。怒り出す子。逃げ出す子。
完璧さを求めてしまい失敗したと言う子。自主性を開花させるのが
わからないのか大人がしてくれるまで止まってしまう子。

でも、『大丈夫だよ』『考えてみるとわかるんだよ』『よく観察してごらん』
という声かけに、ひとりまたひとりと自主的に粘り強く挑戦してくれました!

落ち着きのない子。こわがりな子。自信のない子。夢がない子。
いい子すぎてしまう子。完ぺき主義の子。個性をなかなか出せない子。

いろんな大人がいるように、子どももいろんな子どもがいます。
そしてそれが最大の人間の魅力であり、個性であり、原石でもあります。

『情操教育』
感情をどのようにコントロールするか、どのように心を豊かにするか、
人間らしく皆で暮らす社会で共存する知恵と力は、図化工作という一見、
遊びのように思える教育に隠されています。

「取り組んでみよう!」「どうしたら出来るんだろう?」という内面の問に
「やったら出来た!」「考えたらわかった!!」という答えを“体得”する。
コツコツと目の前の課題に取組み、自信をひとつでもふたつでも
今日、持つことができたら私は本望です。

9月から月1回で同校にてキッズ工作クラスが開講決定となりました!
今回のように夏休み特集ではないので、通常は1時間の教室です。
まずは、工作に慣れ親しむまで簡単な工作から取り組みます。
内容は、必ず『持ち帰った作品で家で遊ぶ』という展開が出来る作品です。

指導の関係上、人数限定&先着順となりますのでご希望の方は
お早めにお申込みください。
サンケイ担当者さんがチラシを作ってくださいました。
P7290010.jpg

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。