キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08
11
高槻市「市民協働ネットワーク」プロジェクト会議
私たちキッズファインカラー(R)は、開設当初から、母子家庭割引など
母子家庭の支援に力を入れてまいりました。

昨日、高槻市役所で開催された「市民協働ネットワーク」プロジェクト会議に
招聘され参加してまいりました。
P8100379.jpg

キッズファインカラー(R)代表・新川は、高槻市での貧困家庭対策施行に関して
受諾団体を固定化してしまうことで、利用者が限られる危険性、助成金等税金が
本当に必要な貧困家庭に下りない危険性を指摘してまいりました。

その上で、利用者側で、さまざまな貧困対策を行う施設・支援を選べるように
『チケット制』の提案を強く推奨させていただきました。

子どもの6人に一人が貧困家庭の現実。現実を知らない方は、こうした数字を
みると、よく『親の責任論』を持ちだしがちですが、問題はそこではありません。


政府から平成25年法律第64号 平成26年1月17日施行された
『子どもの貧困対策の推進に関する法律』では、あくまでも主役は子どもたちです。
もちろん、親に対する政策も含まれますが、ここで大綱として挙げられる『国民運動』は
一人ひとりが、日本に、高槻に貧困家庭があり、そこには自力では這い上がれない
子どもがいるという現実
を知ってもらい、どうにか出来ることを一人ひとりが取り組む
ことなのではないかと思うのです。

キッズファインカラー(R)では、先日行われたお茶育教室で子どもたちが食事や
お茶の美しさで目を輝かす現場を目のあたりにしました。

『子どもと色』という当団体理念をふまえて、こうした心潤す美味しそうな野菜などを
使用した貧困家庭向けの子ども食堂を月一回でも迅速に開設すべきと思います。

高槻市役所担当課さまと、広報経路は確保しております。ほんの月一回です。
必要なニーズのある地域、調理ボランティア(お母さんの家庭料理程度でOK)、
場所の提供を大大大募集いたします!!!!!


子どもの参加費は、東京都練馬区の同じく貧困家庭向け子ども食堂にあわせて
1回100~200円で、大人たちと歓談・食卓を囲む会にしたいと思っています。

ママパワーを出しあい、高槻市で、皆様のお子様と一緒に生き・育ち・学んで
いる子ども達全員がごはんを食べられる笑顔のまちにしましょう!!!





© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。