キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11
21
人はなぜ“色”が好きか
先日、テレビ番組で「ディズニークルーズ」の紹介を見ました。

ディズニーの豪華客船の船旅の模様を紹介する番組の中で、レストランの
紹介もありました。ディズニーならではの嗜好を凝らしたレストランに
“アニメーターズ・パレット”というレストランがあります。

そのレストランはエントランスも内装も、スタッフの衣装も全部モノクロ。
すべてが白黒の世界です。でも、途中から一つ一つ色彩が現れ、スタッフの
衣装もレストランの内装もすべてカラフルな色彩で染まっていくのです。

白黒の世界から、カラフルな世界へ変わる瞬間の人々の歓声といったら!
本当に、人間は“色彩”を愛してやまない生き物なんですね。

哺乳類でも、眼球の仕組み上、白黒しか見えていない生き物は沢山います。
“色彩”は人間に与えられたプレゼントなのかも知れませんね。

2012_m1.jpg  2012_c1.jpg
▲同じスイーツのイラストでも白黒とカラーでは随分、楽しさや
受ける印象が変わります。

子どもは4歳頃まで、形ではなく、色によって仲間わけをしたり、
形より色にこだわって生活します。それは、“色彩”を与えられ、
楽しむ特権をもらった人間の当たり前の本能なのです。

是非、子育てに“色彩”を取り入れて子どもがのびのび出来る環境を
作っていきましょう♪

>色って不思議の一覧へ

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。