キッズファインカラー
子どもを伸ばす色彩教室キッズファインカラー
top
--
--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
13
原動力!
今日、セミナー感想文を読み返していました。
1月発行のキッズファインカラー通信(冬号)にはこれまでの
皆さまからの感想文を少し掲載する予定です♪

色彩の市民権がない日本で色彩の必要性を伝え、具体的な活用法を
普及させるには非常にエネルギーが要ります。

特に、日本では色彩の専門用語などを記憶することが“色彩資格”と
なってしまっているので、それが隔たりの壁となり、“色彩は特殊な
人達のもの”という誤った認識を招いている状況です。

大変大きなエネルギーを必要とするキッズファインカラーの普及は
まさに『色彩の復興』以外の何物でもありません。

太陽が全人類平等に与えられている限り、その光源から発する電磁波
すなわち可視光線(色)はすべての人がその存在や役割を知り、
自分たちのために豊かに使っていいものです。

子どもたちの発達中の大切な心身にはよりよい色彩環境が欠かせません。
今日も、子どもたちの未来のため、またお子様と向き合う大人たちの
ため、キッズファインカラーは前進しています。

皆様からいただく、率直な『色彩への驚き』『色彩への感動』が
キッズファインカラーの原動力です。

色ってなんだろう?そんなに大切なものなの?そう思われる方は、
是非、キッズファインカラーのセミナー等にお越しください♪

ほとんどの方が言われる『目から鱗』体験が出来るはずです。

カーネル・サンダースが当時なかったケンタッキーチキンの
フランチャイズを広めるため、アメリカ本土を巡り歩いたように、
キッズファインカラーも日本での『色彩の復興』を目指し、
素晴らしいキッズファインカラーをここ高槻から広げてゆきたいと
願っております。奇しくも頭文字がKFCで同じなんですよね(笑)

キッズファインカラーが皆様の育児の力になれますように!
>色って不思議の一覧へ

© 2012 キッズファインカラー  All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。